シリコンバレーベンチャーズ代表の森若幸次郎は、インド工科大学ムンバイ校(Indian Institutes of Technology Bombay: IITB)にて「シリコンバレー流アントレプレナーシップとイノベーション」について英語で70分間講演致しました。(2019年9月4日)

 

 

世界のIT企業で活躍するインド人

シリコンバレーを始め、世界のIT企業でのインド人エグゼクティブやエンジニアの活躍は目覚ましいものがあります。

ビノッド・コースラ氏は、巨大企業Sun Microsystemsを共同設立。後にベンチャーキャピタルであるコスラベンチャーズも創業し、シリコンバレーでもレジェンドとして尊敬されています。

また、Googleのサンダー・ピチャイCEOのように、大企業の社長になるインド人も多く、インドの学生達の憧れです。他にも、ラシュミ・シンハ氏が創業したSlideShareをはじめ、シリコンバレーにはインド出身のスタートアップ企業も多く存在しています。

インド国内においても、バンガロール、ニューデリー、ムンバイで続々とスタートアップ企業が生み出されています。

 

 

 

世界水準のリーダー育成を行うインド工科大学

インド工科大学はインド国内に23ものキャンパスを持ち、その入試は「世界最難関」とも呼ばれています。
なかでも、講演を行ったムンバイ校のコンピュータ・サイエンス学部は最も人気があり、入試成績順位でおよそ50位以内(ほぼ満点に近い得点)に入らなければ入学できず、厳しい競争を勝ち抜いた学生達が在籍しています。


Forbes JAPAN 「世界水準のリーダーを輩出するインド工科大学のエリート教育」

 

 

 

最難関のムンバイ校にて講演を行いました

今回は「シリコンバレー流アントレプレナーシップとイノベーション」と題して70分間の特別講演 #StartupFireを行いました。

80%はシリコンバレーをはじめとするアメリカのイノベーションについて、15%は日本での働き方について、5%は愛の大切さや仕事を通しての人生の楽しみ方についてお話させて頂きました。

 

 

 

講演でお伝えしたことを一部ご紹介します

 

シリコンバレーをはじめとするアメリカのイノベーションについて

・シリコンバレーのイノベーションエコシステム

・シリコンバレー流スタートアップの作り方

・シリコンバレーを代表する起業家について

・ハーバードイノベーション・ラボ(テクノロジー&起業センター)の初代革新教育フェローのトニー・ワグナー氏が語るモチベーションを高めるための3つのP

 りそな銀行コラム 「ハーバード流(イノベーションを起こすための)モチベーションUP 3つのポイント」

・シリコンバレーのエンジェル投資家であるRon Conway氏が語るスタートアップに必要な3つの条件

 りそな銀行コラム 「クイズ! 講演ツアーで伝えたイノベーションに必要なものとは?」

・World GDP Rankings

・50 Future Unicorns

・Y Combinator

 Forbes JAPAN 「Yコンの新たな取り組み、「投資家養成スクール」に行ってみた」

・ハーバードビジネススクールで習った根本原因分析(Root cause analysis)

・マイクロソフト、アップル、ヤフー、Google、Facebookに共通する3つのポイント

・私の友人でFacebook本社やGoogle本社で働いた経験をもつエンジニアからのアドバイス

卒業後にアメリカの大手企業に就職する学生も多い為、関心の高さが伝わってきました。

 

 

 

日本での働き方について

・実際にインド人エンジニアの雇用もしている2社のAIスタートアップ企業の事例

・日本で就職するメリット

・日本のスタートアップエコシステムについて

・東京都江戸川区議会議員選挙で初当選し、インド出身の区議となったプラニク・ヨゲンドラ議員からメッセージ

 

 

愛の大切さや仕事を通しての人生の楽しみ方について

最後に、目指すべきキャリアは一つではないこと、自分自身に眠る可能性を広い視野を持って見つけ、より良い世界を作るために貢献する大切さをお伝えさせて頂きました。

「キャリアと成長の選択方法」について近くの人と話し合ってもらうと、制限時間を過ぎても熱く語り続ける学生達の姿を見ることができました。

 

また、講演全体を通して、積極的に質問をしたり、ノートを取る学生が多く、意識の高さに感動致しました。

 

 

 

 

 

 

素晴らしい交流が出来ました

講演後には、学生達から感謝状とお花のプレゼントを頂きました。心の込められた贈り物、とても嬉しかったです。愛りがとうございました。

また、多くの学生達が話しかけてくれ、素晴らしい交流となりました。一人一人の人生の成功をこころより願っております。

 

 

 

 

 

 

就任報告

インド工科大学ムンバイ校の二つの団体で、以下の役職に就任いたしました。

E-Cell, IIT Bombay(学生起業家団体) メンター

今後も、インド及び世界のより良い未来のために、イノベーション創出するべく、尽力致します。

 

 

 

インド工科大学ムンバイ校のDebasish Chatterjee先生、永原正章先生、Tinkerers’ Laboratory, IIT Bombayの皆様、 学生の皆様、愛りがとうございました!!

 

 

 

森若幸次郎のインドに関するコラム

Forbes JAPAN「世界水準のリーダーを輩出するインド工科大学のエリート教育」

Forbes JAPAN「インド・ムンバイに育つスタートアップエコシステム」

りそな銀行「第12回 世界のトップ企業は、なぜインド人エンジニアが欲しいのか?」

日刊工業新聞「グローバルの眼/インドに倣うグローバルリーダー育成」

日刊工業新聞「グローバルの眼/印医療とイノベーション推進を」

 

 

 


 

 

いつもBlogをご覧頂き、愛りがとうございます。

イイねやシェアもして頂き、感謝申し上げます。

海外スタートアップと日本企業の連携を通して、「グローバルオープンイノベーション」を皆様、ご一緒に加速させましょう!

 

 

 

 

 

毎月、フォーブス、りそな銀行、日刊工業新聞でコラムを連載しております。

 

Forbes JAPAN  :「イノベーション・エコシステムの内側」

りそな銀行  :「イノベーションの森」

りそな銀行  :「イノベーションの哲学」

日刊工業新聞 :「グローバルの眼」最新号 (Webでも紙面でも両方お読み頂けます)

山口新聞   :「東流西流」10月20日号(Webでも紙面でも両方お読み頂けます)

 

 

 

イノベーション創出に向けて、こちらの活動もしております。

 

✨【積極採用中】医療機器イノベーション企業

株式会社モリワカ 

 

✨シリコンバレーと日本を繋ぎ、医療機器イノベーションを起こす

US-Japan MedTech Frontiers

 

全米No.1のB2B向けアクセラレーター

 AlchemistAccelerator

 

シリコンバレー発世界最大級の起業家イベントの日本版

Startup GRIND TOKYO

 

就職率0%、起業率100%を目指す

情報経営イノベーション専門職大学 

 

✨著書「ハーバードのエリートは、なぜプレッシャーに強いのか?

 

他にも、大企業、中小企業、スタートアップ企業、学術研究都市、医療機関、スタートアップイベントなどにて、世界をより良くするためのイノベーション創出のための支援をさせて頂いております。

 

 

講演・ワークショップ、実績多数!

・日本各地でのイノベーション・エコシステムの構築方法

・海外スタートアップと協業しオープンイノベーションを起こす方法

・ハーバード流のモチベーションを高めるためのマインドセット

・シリコンバレー流イノベーションの起こし方

などの内容にて、日本語および英語にて講演等を行なっております。

講演実績はこちらです。

 

ご依頼は、以下のお問い合わせページからお願いいたします。

お問い合わせはこちらです。お気軽にご連絡ください。

共に、イノベーションを起こしましょう!!!