2019年11月28日(木) に東京国際フォーラムにて行われたスタートアップワールドカップ東京予選は、1200人を超える方々にお越し頂き、立ち見が出るほどの大盛況でした。

スタートアップワールドカップ (Startup World Cup)は、シリコンバレーのベンチャーキャピタル企業ペガサス・テック・ベンチャーズが主催する世界最大級のグローバルピッチコンテスト・カンファレンスで、シリコンバレーベンチャーズ代表の森若幸次郎もアンバサダーを4年前より務めさせて頂いております。

 

 

 

スタートアップワールドカップは、世界60地域以上で地域予選が行われ、2020年夏にサンフランシスコで開催される世界決勝戦に出場したスタートアップには、優勝投資賞金約1億円をはじめ、世界の投資家からの資金調達のチャンス、企業・著名人とのネットワーク構築や国内だけでなく、グローバルでの知名度アップなどの魅力的な特典を提供しています。

 

 

 

スタートアップワールドカップ東京予選の会場前は、定刻前から多くの人々で長蛇の列となっていました。イベントの注目度の高さが伝わります。冬のお忙しい中、ご参加して頂いた皆様には心より感謝申し上げます。

 

 

 

司会はペガサス・テック・ベンチャーズの山岡慶子氏でした。

 

 

まず、竹本直一内閣府特命担当大臣のご挨拶から始まりました。日本のスタートアップエコシステムを成長させて行くことについて述べられました。

 

 

続いて、「大手企業のイノベーション」というテーマでパネルディスカッションが行われました。濃い内容や鋭い切り返しに、会場からは何度も頷く姿や笑い声に溢れました。

モデレーター:法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科 教授、一橋大学 名誉教授、ペガサス・テック・ベンチャーズ アドバイザー

米倉誠一郎氏

 

 

パネリスト:(左から)

株式会社クレディセゾン 代表取締役会長CEO 林野宏氏

株式会社資生堂 代表取締副社長チーフイノベーションオフィサー 島谷庸一氏

アリババ株式会社 代表取締役社長CEO、アリペイジャパン株式会社 代表執行役員CEO 香山誠氏

 

 

次に、当イベントの会長でありペガサス・テック・ベンチャーズの創業者で、代表パートナー兼CEOであるAnis Uzzaman氏からご挨拶がありました。日本予選ファイナリスト10社や審査員の方々の発表がありました。

また、日本在住の学生100名以上を対象に無料で招待を行う、新たな取り組み「スタートアップワールドカップ決勝観戦を含む シリコンバレー勉強合宿スカラーシップ」についてのご説明もありました。

日時:2020年5月19日(火)〜2020年5月24日(日)

場所:米国シリコンバレー

ツアー企画:株式会社JTB

お申込み先:https://www.startupworldcup.io/sponsor

 

次に、スポンサーを代表して以下の2社の方々からご挨拶がありました。

 

 

野村證券株式会社 執行役員 コーポレート・ファイナンス担当 谷垣 浩司氏

 

 

セガサミーホールディングス株式会社 代表取締役社長グループCOO 里見治紀氏

 

 

また、安倍晋三内閣総理大臣からスタートアップワールドカップに参加される皆様宛てに激励のお手紙を頂きました。

 

 

続いて、この後に行われる日本予選について、アステリア株式会社 代表取締役/CEO 平野洋一郎氏よりご説明がありました。

審査の方法は、審査員による投票が70点、Twitterでの投票が30点となっています。

審査員は、

・事業化の経緯、問題意識

・市場規模、ニーズ

・トラクション

・競合他社との比較

・ビジネスプラン

・チーム

・プレゼンテーションなどを総合的に判断します。

 

 

審査員:(右から)

アステリア株式会社 代表取締役/CEO 平野洋一郎氏

株式会社DG インキュベーション 取締役 三村泰弘氏

セガサミーホールディングス株式会社 上席執行役員 ライブエンタテイメント・オープンイノベーション担当投資マネジメント部長 内海州史氏

株式会社gumi 代表取締役会長 國光宏尚氏

 

 

審査員:(右から)

Drone Fund 代表パートナー・個人投資家 慶応義塾大学SFC特別招聘教授 千葉功太郎氏

D4V General Partner 伊藤健吾氏

fabbit株式会社 代表取締役社長 田中保成氏

Spiral Ventures Pte Ltd CEO&Founder 堀口雄二氏

 

 

日本予選ファイナリスト10社(登壇順)

 

 

1)株式会社サウンドファン

難聴であっても言葉が明瞭に聴こえる「ミライスピーカー」の開発

 

 

2)株式会社シナモン

独自開発の人工知能エンジンをB to B向けに提供

 

 

3)株式会社ムスカ

イエバエを活用し、畜産糞尿を有機肥料や飼料に100%リサイクルする循環システムを開発

 

 

4)株式会社ハチたま

AIを活用しカメラで猫の顔や状態判定、自動餌やりも可能なスマート猫用トイレの開発

 

 

5)株式会社ノルミー

非接触型の静脈・掌紋認証システムを個人認証プラットフォームとして提供

 

 

6)トイメディカル株式会社

食前に服用するだけで食品塩分の吸収を抑制できるサプリメント販売

 

 

7)アップセルテクノロジィーズ

AIを用いた顧客データの自動解析とトークスクリプトの自動生成サービス等提供

 

 

8)株式会社Lily MedTech

超音波を使用した乳房用画像診断装置を開発

 

 

9)株式会社フローディア

電源を切ってもデータが消えない不揮発性メモリのIPライセンスを販売

 

 

10)株式会社Looop

ソーラー発電所の設置と太陽光発電システム機器販売

 

 

ピッチの途中には、ペガサス・テック・ベンチャーズ 共同パートナーの城野親徳氏から、ペガサスグロースファンドについてのご説明等もありました。

 

 

ピッチ後は、麻生泰氏が登壇され、励ましのお言葉を頂きました。

 

そして・・・いよいよ結果発表です!

 

 

【日本マイクロソフト賞】受賞:株式会社ノルミー

ソフトウェア開発・販売最大手の日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁志、以下日本マイクロソフト)より、日本マイクロソフトが選出するスタートアップ企業に対してMicrosoft Azure無償利用枠、Technical Mentoringとともに、日本マイクロソフト社との事業提携相談の機会を進呈。

 

 

【サントリー賞】受賞:株式会社ムスカ

飲料・食品の製造・販売日本大手のサントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:齋藤和弘、以下サントリー)より、サントリーが選出するベンチャー企業に対して事業提携に関する面談機会を提供。

 

 

【セガサミーグループ賞】受賞:株式会社シナモン

総合エンタテインメント大手のセガサミーホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長グループCOO:里見治紀、以下:セガサミー)より、セガサミーが選出するベンチャー企業に対して「セガサミーグループ賞」として投資賞金5,000万円を進呈。

 

 

優勝発表の前に、当イベントの会長でありペガサス・テック・ベンチャーズの創業者で、代表パートナー兼CEOであるAnis Uzzaman氏から再度ご挨拶がありました。色々な国で投資しているAnis Uzzaman氏が感じる日本の課題として、ベンチャーの数が足りないことを挙げられました。もう一度企業ブームを起こすためにも、若者達の背中を押してあげる必要があるとお話されていました。その為には、大学でのアントレプレナーシップ教育の推進や、実際にシリコンバレーに連れて行き感動させることが大切であり、「スタートアップワールドカップ決勝観戦を含む シリコンバレー勉強合宿スカラーシップ」など、スタートアップワールドカップのプラットフォームを活用して欲しいとメッセージを頂きました。

 

そして・・・映えある優勝に輝いたのは・・・

 

 

株式会社Looopの皆様でした。優勝おめでとうございます!

2020年5月に米サンフランシスコで開催される決勝大会の世界チャンピオンには、投資賞金約1億円が授与されます。また、世界トップクラスのスタートアップ、VC、業界著名人、大手企業、大手メディアを含む2500名以上の関係者と交流することができるため、米国を始めとする海外市場へ事業を拡大する大きなチャンスに繋がります。世界大会での健闘を祈ります!

 

 

 

 

多くのスポンサー企業の皆様、ボランティアスタッフの皆様、心より感謝申し上げます。

 

【スタートアップワールドカップ 東京予選:アーカイブのご案内】

当日、お越しになった方も、来られなかった方も、スタートアップワールドカップ東京予選の内容を開始から終了まで全てご覧になることができます。

こちらからどうぞ↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=Nf5fY3uFRWE

 

【大阪予選のご案内】

この後日本では、2020年2月6日に大阪にて予選が開催されますので、スタートアップの皆様、下記からお早めにお申し込みください。

大阪予選への応募先(2019年12月10日締切)

https://www.startupworldcup.io/osaka-app

大阪予選の詳細

https://www.startupworldcup.io/osaka

※最新情報はHPからご確認ください。

 

【世界決勝戦のご案内】

世界決勝戦観戦(5月22日)お申込み先

https://www.lapita.jp/static/swc2020

シリコンバレー勉強合宿スカラーシップお申込み先

https://www.startupworldcup.io/sponsor

奮ってご応募ください!

 

 

いつもBlogをご覧頂き、愛りがとうございます。最近イイねやシェアもして頂き、感謝申し上げます。

 

【12月のイベントのお知らせ】

12月17日(火)Startup Grind Tokyo at Shibuya Plug & Play

 

 

 

毎月、フォーブス、りそな銀行、日刊工業新聞でコラムを寄稿させて頂いております。

Forbes JAPAN 「イノベーション・エコシステムの内側」

https://forbesjapan.com/author/detail/1115

りそな銀行「イノベーションの森」
https://resonacollaborare.com/tag/イノベーションの森/

りそな銀行「イノベーションの哲学」
https://resonacollaborare.com/?s=イノベーション哲学

 

日刊工業新聞「グローバルの眼」11月号 (Webでも紙面でも両方お読み頂けます)

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00539071

山口新聞「東流西流」10月20日号(Webでも紙面でも両方お読み頂けます)

http://siliconvalleyventures.site/archives/917

 

イノベーション創出に向けて、こちらの活動もしております。
医療機器イノベーション企業 株式会社モリワカ 新しいホームページはこちらから↓↓↓
https://moriwakamedical.wixsite.com/home

シリコンバレーと日本を繋ぎ、医療機器イノベーションを起こすUS-Japan MedTech Frontiers のサイトはこちらから↓↓↓
https://www.usjmf.org/

シリコンバレー発世界最大の起業家イベントの日本版 Startup Grind Tokyoは、渋谷Plug&Playで毎月開催してます 詳細はこちらから↓↓↓
http://startupgrind.tokyo

 

大企業、中小企業、スタートアップ企業、学術研究都市、医療機関、スタートアップイベントなどにて、世界をより良くするためのイノベーション創出のための支援をさせて頂いております。

また、ハーバードやシリコンバレー流のモチベーションを高めるためのマインドセットについての講演やワークショップなども行なっておりますので、ぜひ、こちらからお気軽にお問い合わせください。

共に、イノベーションを起こしましょう!!!

 

執筆 Silicon Valley  Ventures メディア事業部